ほうれい線 マッサージ

ほうれい線を消したい!効果的なマッサージ方法を紹介

DUOクレンジングバーム

 

女性の年齢を判断する時に、何を見て判断しますか。
体型や髪形、服装、お化粧の仕方等と色々あると思います。

 

お化粧や服装で見た目年齢を若くすることはできますが、
加齢による肌のしわやたるみはお化粧では隠せません。

 

シミやくすみは、お化粧の技術で何とかカバーできそうですが…。

 

では肌のしわやたるみはどうしてゆけばよいのでしょう。
それは、毎日のケアしかありません。

 

しわは表情の癖によってできる線ですので
それをマッサージによって線を薄くしていくことは可能です。

 

眉間やおでこにしわができやすい人は、
困った表情の時に眉をひそめる癖がありませんか。

 

なかなかクセを直すのはたいへんですので、目を見開いたり、
目を閉じたりを周りの筋肉を意識して動かしてゆきましょう。

 

眉を上げ下げする動作もマッサージ効果があります。

 

顔には筋肉が沢山あるのに、実際に使われている筋肉は
ほんの少しだけのようですので、たくさん動かしましょう。

 

ほうれい線も老けて見えるしわの一つです。

 

口をへの字に曲げる癖やほおづえをついて考え事をする癖はないですか。

 

口の周りの筋肉もほとんど使われていないです。

 

口の中で舌の先で口の周りの筋肉を押し上げてみて下さい。
ほうれい線のしわが伸ばされるのか見て分かると思います。

 

また、空気を溜めてほっぺたを膨らまし、空気を片方ずつに
移動させるのもほうれい線のしわが伸びて、しわを薄くしてくれます。

 

一度やったからと、すぐに効果が出るものでもありません。

 

しわができるまでの年月を考えると根気よくマッサージをしてあげないと、
しわも取れてはきません。

 

毎日の積み重ねが見た目年齢を若くしますので
顔のマッサージはちょっとした隙間時間などに出来るものですから
頑張っていきましょう♪