肌に良い クレンジング方法

肌に負担が掛からないクレンジング方法をアドバイスします

DUOクレンジングバーム

 

肌を綺麗に保つためには、肌質に合ったメイク化粧品を利用する以外にも
ベースとなる素肌のコンディションを整えることが重要になってきます。

 

特に毎日フルメイクを行っている方は、きちんと汚れを落としているようでも
肌表面にメイク汚れが付着してしまっていると、肌のくすみや毛穴の詰まり、
ニキビなどの肌トラブルの原因になります。

 

そのためゴシゴシクレンジングで顔を洗ってしまう癖が付いている方は多いのですが、
これは肌摩擦を引き起こす危険があるので、適切なお手入れのアドバイスとして
事前に顔を洗う手は必ず洗い、清潔な状態にしておきます。

 

これは洗顔を行う場合と一緒で手には目には見えない雑菌が
たくさん付着しているため、汚れた状態で洗顔やクレンジングを行ってしまうと
せっかく肌を綺麗にしても毛穴に雑菌が入り込んでしまう危険があります。

 

 

手を洗ったら、クレンジングオイルやクリームを適量乗せて顔全体に均等に伸ばします。

 

この時に肌に無理に力を入れて伸ばそうとせずに優しくくるくると円を描くように
ケアをするだけでも充分ですし、手のひらで顔全体を覆い体温でクレンジングクリームや
オイルを温める
ようにするとメイク汚れにクレンジングが馴染みやすくなるので、
ゴシゴシ擦らなくても充分にメイクオフを行うことが出来るのです。

 

 

クレンジングクリームの場合は、水で洗い流す前にティッシュオフを軽くしておくと、
すすぐ際に肌にぬるつき感が残りにくく綺麗に洗い上げることが出来るのでお試しあれ。