オイルクレンジング 特徴

オイルタイプのクレンジングの特徴と代表的な3商品をピックアップ

DUOクレンジングバーム

 

クレンジング剤には様々な種類がありますが、
オイルタイプのクレンジングの特徴としては、肌にすぐになじみ、
落ちにくいメイクでも素早く落とすことができるという点が挙げられます。

 

クレンジングの中では洗浄力が強く、しかしその分肌への刺激が強いので、
選ぶ際には注意が必要となります。

 

メリットとしては洗浄力が強いので濃いメイクも簡単に落とすことができ、
毛穴の奥まで洗うことができます。

 

油分が多いメイクとなじみやすく、
お風呂でも使うことができ、洗い上がりがすっきりします。

 

反対にデメリットとしては、洗浄力が強いため、
肌に必要な皮脂までも落としてしまう可能性があります。

 

乾燥肌の人は十分な注意が必要です。

 

界面活性剤が多く含まれているため、肌への刺激も強く、洗い残しが
あると肌トラブルの原因にもなります。また洗顔料でのダブル洗顔が必要となります。

 

 

オイルクレンジングのおすすめの商品としては、
まず一つ目にアテニアの、スキンクリアクレンズオイル、アロマタイプが挙げられます。

 

植物性オイルを贅沢に配合し、メイクと一緒に肌のくすみも落とし、透明感のある肌に導きます。
次にファンケルのマイルドクレンジングオイルです。

 

石油系界面活性剤や防腐剤などを使用していないので肌に優しく、
メイクや毛穴の汚れまでもすっきりと落とすことができます。

 

最後にシュウウエムラのハイパーフォーマンスクレンジングオイルアドバンストクラシックです。
低刺激ながら濃いめのメイクもしっかり落とすことができます。